ガラスコーティング・洗車・車内清掃・鈑金(板金)の大阪府岸和田市『シーピースタイル』

【お客様名】株式会社シーピースタイル
  • tel:072-437-7677
  • tel:072-437-7677
  • fax:072-437-7678
  • fb
  • instagram

〒596-0077 大阪府岸和田市上町36-6  受付時間/9:00~19:00 定休日/日曜日

シーピースタイルがオススメする、4つのコーティング剤をご紹介致します。
お車の保管状況や、ご希望の仕上がりに合わせて最適なコーティングをご提案させて頂きます。

G’ZOX NEW REAL GLASS COAT

未体験の撥水力、透きとおる輝き

未体験の撥水力、透きとおる輝き

ガラス系コーティング被膜に高レベルの撥水性能を付与された、硬質ガラス状被膜による超耐久性と驚異的な撥水性を発揮するガラス系コーティング剤。
しっかり雨をはじくとともに、酸性雨や水アカからボディを守ります。
また、厚く硬いガラス系被膜は高温になっても軟化することなく強靭なままなので、汚れが固着しにくく水洗いのみで簡単に汚れを落とすことができます。

いままでにない撥水性能

ガラス系被膜に高レベルの撥水性能を付与させるこせることで、しっかり雨を弾くとともに、酸性雨や水アカからしっかりボディを守ります。

いままでにない撥水性能
耐候性 紫外線・酸性雨等、環境の悪影響からボディを保護
防汚性 汚れが固着せず、水洗いでカンタンに流れ落ちる
接着性 塗装と強く密着し、長期間コーティング性能をキープ
耐熱性 高温による軟化が起こらず、汚れの抱き込みを防止
耐薬品性 排気ガス等に含まれる有害成分による塗装の劣化を防止
硬質 強く硬い被膜が、チリ・ホコリ等によるキズ付きを防止
光沢 ガラス状被膜ならではのキラめくように美しい輝きを演出
ツヤ 厚く透明な被膜で息を飲むように深く質感のある艶を実現

撥水効果が持続する優れた耐候性能

キセノンアーク灯 促進耐候性テスト(JIS-K2396)

JIS規定に基づくコーティングの持続性を試験。
従来品は時間の経過とともに接触角が著しく低下するのに対し、ニューリアルガラスコートは接触角の低下が少なく、撥水効果の持続が確認されました。

キセノンアーク灯 促進耐候性テスト(JIS-K2396)

屋外暴露テスト(5ヶ月経過後)

従来型コーティングやフッ素コーティングは、撥水効果がほとんど見られません。しかし、ニューリアルガラスコートは強力な撥水効果を確認することができました。

屋外暴露テスト(5ヶ月経過後)

被膜が軟化しない、独自の被膜性能

温度変化に優れており、高温になっても皮膜は硬いままを保ちます。そのため、汚れの付着を防ぎ、水洗いだけで汚れを落とせます。

従来のコーティング剤 (樹脂系被膜)

油性の汚れが付着しやすく静電気を帯びやすいため、汚れも一緒に寄せ付けてしまいます。このため、ボディに付着した水滴などに埃などの汚れが含まれ、乾燥後、ボディに汚れが残ったままになります。

従来のコーティング剤 (樹脂系被膜)

ニューリアルガラスコート (ガラス系被膜)

油性の汚れは寄せ付けにくく、汚れも水洗い程度で落とすことができます。また、酸性雨などにより塗装面をいためず、長期間にわたり輝きを持続させ、メンテナンスの負担を軽減できます。

ニューリアルガラスコート (ガラス系被膜)

高い耐擦りキズ性能

コーティング被膜の耐擦りキズ試験(洗浄試験機にJIS規定の豚毛ブラシをセットし、テストピース表面を50往復摩耗。試験前後で20度光沢値を測定)です。『ニューリアルガラスコート』は高い耐スクラッチ性能を発揮しました。

従来品

従来品

光沢値変化4.9と、ニューリアルガラスコートに比べ約2倍の光沢値変化が発生し、目視レベルでも擦りキズがはっきりと確認されました。

ニューリアルガラスコート

ニューリアルガラスコート

光沢値変化2.5と変化が少なく、高い耐スクラッチ性能を発揮されました。

G’ZOX HYDTO FINISH

最新のナノテクノロジーから生まれた最上級のコーティング剤

最新のナノテクノロジーから生まれた最上級のコーティング剤

『ハイドロフィニッシュ』とは、超高硬度のガラス成分に特殊シリコーンを化学結合させ、撥水性を持たせることでよりスピーディな水引き性能を実現させました。
塗装面に付着した汚れを洗い流すだけでなく、水アカや汚れの固着を予防する機能もあり、画期的な疎水性ガラスコーティングです。

雨ジミの個着を防止

ボディに水が残りにくくなるため、水滴が乾燥するまでに発生するウォータースポットや水アカ・汚れの固着を防ぎます。
洗車後のふき取りの手間も軽減します。

水引性能実証テスト

  • 水引性能実証テスト
  • 水引性能実証テスト
  • 水引性能実証テスト

疎水状態が長時間継続

コーティングにダメージを与える要因を人工的に作り出すことができる装置「耐候性試験機」での促進耐候試験の結果です。
グラフの縦の軸が水玉の弾き具合を示す接触角、横の軸が時間軸を示し、処理時間150時間が屋外暴露 約1ヶ月に相当します。
『ハイドロフィニッシュ』を施工した場合、当初は少し高い数値を示します。1,800時間後(およそ一年)が経過しても疎水状態にほとんど変化は見られず、高い耐候性能を維持します。

促進耐候試験結果

促進耐候試験結果

 

疎水状態が長時間継続

洗車頻度を激減

ボディに付いたチリやホコリによる汚れが雨によって流れ落ちるため、良質なボディコンディションを長時間持続します。それにより、これまで手間だった洗車の負担が激減します。

  • 洗車頻度を激減
  • 洗車頻度を激減
  • 洗車頻度を激減
  • 洗車頻度を激減

HI-MOHS COAT

コーティングの枠を越えた、ステータスの守護神

コーティングの枠を越えた、ステータスの守護神

製品名に用いられている【モース硬度】とは、鉱物学者フリードリッヒ・モースが考案した鉱物の硬さを表す単位。
その尺度はダイヤモンド(モース硬度10レベル)を頂点とし10段階に分けられています。

ソフト99コーポレーション製G'ZOXシリーズ史上、最高の性能を発揮する2層構造ガラス系ボディコーティング。モース硬度7レベルの超硬度を実現したコーティング被膜は耐スクラッチ性能に優れるだけでなく、紫外線や酸性雨など様々な外敵からボディを保護します。

ガラス系のプライマーコートは限りなくガラス質に近い被膜を形成することで青磁の名品の釉薬(うわぐすり)を髣髴させる深く美しい光沢性を実現しました。また超撥水トップコートはフッ素成分が緻密で平滑な被膜を形成し、従来にない撥水・撥油性能を発揮、長期間にわたる防汚性能を実現しました。
いかなる環境下にも耐えうる撥水力・耐久性。まさに最高級のコーティング剤と言えるでしょう。

耐スリキズ性能

[ 耐摩耗性テスト1 耐洗浄性 ]

洗車スポンジに市販の研磨剤入りシャンプーで洗浄試験機にて所定回数研磨洗浄を行なった。
従来撥水コートは洗浄回数を重ねるにつれ、水玉の接触角が大きく低下していくのに比べ、ハイモース コートは大きく低下することなく、従来撥水コートに比べ非常に優れた耐久性能を発揮した。

[ 耐摩耗性テスト1 耐洗浄性 ]

[ 耐摩耗性テスト2 耐スクラッチ性 ]

洗浄試験機にマイクロファイバークロスを取り付け500回研磨をそれぞれに実施した。
ハイモース コートは擦りキズが非常に少なく、耐スクラッチ性に優れている。

[ 耐摩耗性テスト2 耐スクラッチ性 ]

撥水性能

[ 撥水性・撥油性 ]

フッ素系ポリマーを採用しているガラス系コートに比べ、ハイモースコートは超撥水トップコートが純度の高いフッ素成分が緻密で平滑な被膜を形成し、従来品とは比較にならない撥水・撥油性能を実現しています。水系・油系両面の汚れを寄せ付けず、長期間にわたって美しいボディを維持します。

撥水性能

CERAMIC PRO 9H

最高硬度9Hを誇るプレミアム・ガラスコーティング

最高硬度9Hを誇るプレミアム・ガラスコーティング

Ceramic Pro(セラミックプロ)とは、世界40カ国以上の国で施工されている国際的なカーディテイリングブランドです。
その中でも被膜硬度が一番高い9Hのコーティング剤がボディをしっかり保護し、スクラッチによるキズを軽減することができます。
重ね塗りをすることにより、擦りキズや気候などによるダメージなどからの耐久性を向上させることができます。

大阪府でも数少ない認定施工プロショップ

Ceramic Proは、Ceramic Pro JAPAN本部規定の認定試験に合格した「マイスター」が在籍する認定加盟店のみでしか施工することができません。
シーピースタイルは、大阪府でも数少ないCeramic Pro認定施工プロショップです。技術に自信のあるスタッフが、しっかり施工させていただきます。

CONTACT

tel:072-437-7677

受付時間/9:00~19:00 定休日/日曜日

メールはこちらまで